2020年4月

  • こんにちは!BEBASE古字です。

    ご存じのとおり、世界中でコロナウイルスが猛威をふるっていますね。
    1日も早い収束を願うばかりですが、結局自分の身は自分で
    守るしかないんです。
    政府の対応に不満を言ったり(気持ちはわかります)、外出する人を責めたりしても何も変わりません。
    感染者や医療従事者をばい菌扱いする等、もってのほかですね。
    周りに不満をブーブー言う前に自分に出来ることをするしかないのです。
    今回は「トレーナーとしてアドバイスできること」を書きます。


    これはコロナに関係なくなのですが、やはり免疫力を高めるしかありません。
    なんだかんだで自分が感染するのが一番嫌でしょ?
    人間には体内にほぼ完ぺきな免疫システムが備わっています。免疫システムが正常に働けば、まず健康で居られます。


    【免疫力を高める方法とは】
    ・栄養価の高い食事を摂る
     これはカロリーではなくて、栄養素のお話です。個人差はあれど、
     体重×1~2gのタンパク質、摂取カロリーの20~30%をクオリティの高い脂質(魚の脂やナッツ類)、しっかりと炭水化物
     そしてやはり野菜‼野菜は種類によって栄養素が違いますが、出来るだけたくさんの種類の野菜を食べましょう。
     また発酵食品は免疫の大半に影響する、腸内環境を整えてくれます。水も2L以上飲みましょう。
    ・1日に7時間以上の睡眠をとる
     日本人は睡眠時間が短い傾向になります。7時間以上の睡眠が健康にポジティブな要素をもたらすことがわかっています。
    ・適度な運動をする
     適度な運動は血流の改善や、ホルモンバランスを整えてくれます。
    ・よく笑う
     こんなご時世に笑えねーよ!と思われるかもしれませんが、作り笑いでも免疫力が高まることが判明しています。
    ・カラダを冷やさない
     体温が下がると免疫力は下がります。まだ肌寒い日もありますので、あまり薄着にならずにしっかりと保温しましょう。
    ・飲酒、たばこはNG
     当然ですよね。普段飲酒してたばこ吸ってる人がこんな時だけ健康がどうこう言うのはお門違いと思います。


    私が今意識的に行っていることは、
    食事:タンパクは魚をメインにし、野菜を大量に食べ、納豆とめかぶも毎日食べています。有機の人参ジュースも飲んでます(おススメ!)
    睡眠:1日8時間以上は寝るようにしています。
    風呂:湯舟に必ずつかる。1日2回風呂に入ることもあります。
    運動はほぼ毎日、飲酒とたばこは元々しません。


    手洗い/マスクも大事ですが、やはり基本的な生活習慣が最も影響します。
    不謹慎な言い方かもしれませんが、今回のことがきっかけで健康への意識がより一層高まれば良いと思っています。


    ではまた(^^)/ 古字裕介2020年4月15日


  • こんにちは!BEBASE古字です。
    今日はお知らせがあります‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼

    ズバリ!セッション時間の延長!です。
    これは既にBEBASEに通われてる方には周知の内容なのですが、以下のようになります。

    プランAとCとE(1名様でご利用)・・・1セッション50分→最大120分まで延長可能
    プランBとD(2名様でご利用)・・・1セッション60分→最大120分まで延長可能
    となります。※延長料金はかかりません

    実はオープンしてからずっと、1セッション最大120分利用可能としています。
    これには私の信念が背景にあります。
    少し暑苦しいですが、書かせてください(笑)。

    私が考える「トレーナーの役目」とは、1人でも多くのお客様にフィットネスの素晴らしさを知って頂くことです。
    フィットネスの素晴らしさを知って頂く為には、

    トレーニングや食生活に於ける「正しい知識」を知って頂く

    これが最重要だと思っています。プロに教わるわけですから、遠回りはさせたくないのです。

    もう少し細かくお話しますと、お客様によって、
    ・目的が違う
    ・年齢や性別が違う
    ・体力や運動能力が違う
    ・運動経験が違う
    ・カラダのコンディションが違う
    等々、誰一人と同じ方は居ません。となると、当然ですが50分や60分では充分なトレーニングが出来ない方が
    沢山居るのですね。
    体力不足や高齢者の方は休憩時間を少し長く取りますし(勿論、トレーニング効果のある範囲で)、
    フォームが上手に出来ない方には、出来るまで指導します(1日で完璧は難しいですが)。
    途中で質問がある方も居ますし、こちらから「これは知っておいてほしい」という部分は細かく説明します。
    トレーニング前後や途中にマッサージやストレッチをすることもあります。

    要するに「時間が来たから終了」という風にしたくないのです。
    お客様に必要な内容を提供して終了、これが私のやり方です。

    実際に、トレーニング上級者である私自身のトレーニングでもやはり60分ぐらいはかかります。
    なので、お客様のトレーニング時間がそれ以上かかるのは当然なんですね。

    経営的には 甘い と言われるかもしれませんが、私は今のやり方で良いと思っています。
    ※今後めちゃくちゃ忙しくなれば、1名様でのプランは90分を上限にさせて頂く可能性はあります
     2名様のプランは120分から変更しません

    ちなみに平均滞在時間は100分です。
    トレーニングを終えて座学の勉強を教えてくださいという方もいらっしゃいます。
    お客様の必要に応じて、私を自由に使ってください(笑)。

    ではまた(^^)/ 古字裕介2020年4月5日


  • こんにちは!BEBASE古字です。
    今日のテーマは「パーソナルトレーニングの内容」です。

    「パーソナルトレーニングってどんな事をするんですか?」とたまに聞かれます。
    過去ブログで近しい内容を書いているのですが、補足して書きます。

    結論から言うと「お客様の目的次第」です。
    よくある例としては、、、
    ・健康になりたい
    ・痩せたい
    ・行っているスポーツのパフォーマンスアップ
    ・ヒップアップしたい
    ・上半身に筋肉をつけたい
    等々。一番多いのは「健康になりたい」ですが、共通している部分がありますので説明します。

    トレーニングを行う前にカラダのコンディションの現状把握をします。
    ヒアリングや簡単なチェック(動作テストやアライメント確認)をして、
    コンディション次第で枝分かれしていきます。コンディションがいまいちな場合、、
    例えば 骨格的な問題/柔軟性の問題 があるから、一般的なトレーニングが出来ない。
    となると、コンディションを改善させるための筋肉や筋膜のリリース、簡単な体操などから行います。そしてトレーニングが出来るコンディションを作ってから
    必要なトレーニングとなります。
    またコンディションが良くても悪くても「現時点で優先順位の高い項目」を見つけて処方していきます。

    現状把握が出来なかったり、問題に対処出来なければ先に進めないのですが
    正直、この部分をおろそかにしているトレーナーさんが多すぎます。
    出来ないからすぐに代替種目、、、ではなくて「どうすれば出来るようになるのか?」を私はいつも考えています。

    この細かな考察→アプローチによって、お客様の目的や目標に最短で近付く事が出来るのです。

    もう一点、私が力を入れているのが「知識」を伝えること。
    勿論、ロジック的な部分は知らなくてもいいと仰る方も居ますが、知っていて損は無いと思っている方が大半です。
    ですので、座学での知識もお伝えしています(ここはめちゃくちゃトレーナーとしての能力が試される部分)。
    トレーニングでも食事でも知識は一生の財産になりますから、時間を割いてお伝えしています。

    この様な感じで、お客様の目的に応じて必要な動作や知識をお教えします。
    目から鱗!な内容も沢山あると思いますので、興味のある方は一度 無料体験/カウンセリングにどうぞ☆

    ではまた(^^)/ 古字裕介2020年3月31日